これまでの活動記録

ハナさくラボは、2010年、英衿子が「やってみたいことやってみる」ための
ひとり創作ユニット「ハナラボ」として、スタートしました。

以来、細々とではありますが、お客さんに楽しい物を見せる!という信念で活動しています。
過去には、演劇公演の企画・脚本・演出や、絵本の挿絵を描いたり、コラボレーション企画もしました。

観覧・ご協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。

*ハナさくラボ主催企画*

シェアする、人びと。

2013年12月28日

於:Cafe Slow Osaka

距離感をつかめない貴方に送る、
陽当たり良好ルームシェアコメディ。

おしゃれなカフェで芸達者な俳優さんたちが、ゆるーい笑いを誘う。

「ありがとう、このへんにいてくれて。」

ゆうえんち物語 〜遊ぶしか、ない場所〜

2011年8月6日〜8月8日

Hana*Lab、short drama unit teeny-weeny、
ゴジラとピグモン 3団体コラボレーション企画

於:シアターカフェNyan

3つの演劇ユニットによる、「遊園地」をテーマにした
短編ストーリー。

コラボレートすると、楽できてお客さんが多くなるという
味をしめる。

ただし当日は特大台風直撃。

公演ブログを見る
台本一部公開中 [PDF]

とおえん、ごえん

2010年8月6日〜8月8日

脚本・演出 英衿子
企画・制作 Hana*Lab

於:STAGE+PLUS

初の自主企画公演。

6人の人物の日常が不思議なご縁でリンクする、
オムニバス形式の短編芝居。

なんかおかしい、でもいとおしい、おとなりさんの
日常のぞき見ショートコント集。

公演ブログを見る
台本一部公開中 [PDF]

*脚本提供*

2015.02
劇団どうする?企画「秘密の隣り」(於:神戸アートビレッジセンター)
脚本

2014.10
劇団どうする?企画「たとえ時を駆けても、もう少女じゃないし」(於:B.Square)
脚本

2014.09
町のお寺のコンサート「演奏とナレーションで綴るオペラ"フィガロの結婚"」(於:心光寺)
ナレーション脚本・構成

2014.07〜12
声優・三木理恵子 朗読と歌のライブ
朗読脚本

2014.05
劇団どうする?企画「同窓会プレイ」(於:芸術中心◉カナリヤ条約)
脚本